バスの停留所、QRコードは嬉しいサービス

更新日:

QRコードが加わる日常生活、なにかと便利です

バスの停留所、QRコードは嬉しいサービス  
ここのところ、毎日のように大阪市の話題が
ニュースで取り上げられていますが、


今度は、大阪市交通局がドミニカ共和国に寄付したはずのバスが
仙台空港等で走っているというニュース。


またまた怪しい雰囲気が漂ってますね、大阪市。


で、バスといえば・・・


私は毎日バスを利用しています。阪急バスです。


バスの停留所には時刻表と路線図が載った案内板がありますが、

阪急バスの停留所の案内板には、さらに
QRコードが掲載されています。

じつは最近気がつきました。(^_^;)


遅まきながら調べたところ、
天候や事故などの影響でダイヤが乱れた時などに
対応する携帯サイトでした。


「遅っそいなぁ?、何かあったんやろか? (-_^:)」


と、イライラし始めた時にアクセスして確認するんですね。

なるほど・・・

私の家のように、1時間に2本しかない田舎^_^;では
バスが遅れていると、ものすごく不安になりますから
これは便利でありがたいサービスです。

携帯メールサービスは販促以外でも活躍します

このように緊急事態の連絡では
携帯サイトはひじょうに便利です。


一斉にメール配信して連絡することもできますし。



京都の某大学でも、
休講の連絡など、学校から学生への連絡で
携帯サイトやメール配信が活躍しています。

 
集客とか販売促進のための携帯システムだけではなく、


公共サービスでも
携帯システムを取り入れている
サービスが多々ありますね。

 
緊急地震速報も定着していますしね。


このようなサービスから
逆にヒントを得て、集客・販促のアイデアにするのも良いかも。


街でQRコードを見かけたら、
とりあえずアクセスしてみましょう!
ヒントがあるかも知れませんよ!

-時事メディア通信

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.