USJも初めはアメブロだった!?販売促進の手法、中小企業も大手と同じ販促ができる時代に

更新日:

USJの例でみるソーシャルメディアのパワー

USJの例でみるソーシャルメディアのパワー

 

大阪のテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、第2回ソーシャルメディア活用企業調査(AMN調べ)において第4位にランキングされています。

今でこそソーシャルメディアをフルに使って集客を行っているUSJですが、一番最初はなんだったと思いますか?

 

実はアメブロだったそうです。

約5年前から、アメブロで情報を配信しだして、今では

    • Facebook
    • Twitter
    • mixi
    • Gree
    • YouTube
    • モバゲー
    • LINE
    • Instagram

などを駆使し、会員100万人を目指しているとのことです。

このようにソーシャルメディアに真剣に取り組み実践している大手企業が増えています。

 

SNSソーシャルメディアを利用しましょう!

ご存じのように、ソーシャルメディアを始めるのにほとんど費用はかかりません。

個人でも可能です。

今まで大手企業は豊富な資金力を要し、大規模な広告キャンペーンを行い一気に集客するというのが常套でした。

確実に時代が変わってきているのですね。

 

さて、そんなソーシャルメディアを中小企業としては使わない手はありません。

なにせ、一般広告と違って費用がかかりません。

どんどん利用すべきなのです。

街の魚屋さんでも散髪屋さんでも居酒屋さんでも美容室でも整骨院でもどんな職種でも使うべきです。

 

広告業者や広告代理店に高いお金を払っている場合じゃないですよ。

時代の変化に対応していかないと弱小企業は先をいく大手にどんどん飲み込まれてしまいます。

ソーシャルメディアなら大手企業も中小企業も、街の店舗も個人も、みんな一緒のスタートですから。

 

-広告・販促マーケティング

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.