カルピスソフト新発売!なんとカルピスを食べるって、どういうこと??

更新日:

カルピスがマーガリンになった!?どんな味か試してみたい!

カルピスソフト

 
日清のカップヌードルごはんが登場したときも驚いたものですが、
今度は、あのカルピスがマーガリンのようになって登場だそうです。

「カルピスソフト」という名前で、カルピスをスプレッド状に仕上げたもので、
バターやマーガリンのようにパンに塗って食べるのだそうで、
トーストしていないやわらかなパンに塗って食べるのがオススメだそうです。

また、カルピスソフトはカップケーキやパウンドケーキなどの
お菓子作りにも応用可能可能で、
古くからのカルピスファンもびっくりです。

カルピスソフトのパッケージ・デザインも
カルピスをそのまま踏襲した爽やかなイメージ。
もちろんカルピス独特の水玉模様が採用されています。

 
カルピスソフト・・・これは販売が待ち遠しいですね。

発想・着眼点の変化が全く新しいモノを誕生させる面白さ

カップヌードルごはんといい、カルピスソフトといい発想がいいですね。

一見、関係のない既存の複数のものを組み合わせて
新しいモノを作るというのは、以前からある発想法ではありますが、
この2つは、驚きのインパクトとしては優れたものだと感心させられました。

それにしてもここのところ、食品業界の元気な企業のニュースが多い気がします。
マルちゃん製麺の参入で活気溢れるインスタントラーメン市場もそうですね。

やはり、こういった新製品のニュースが話題になれば、
停滞を続ける産業界になんとなく明るい希望を感じられたりして、
さすが日本企業と思ってしまいます。

近年、産業界全体にやたらと「中国市場で~」とか「東南アジア市場に進出」とか、
そういったニュースが多い中で、
日本国内で、新製品のニュースで「へぇ~」「面白そう」と思えるモノが
このようにたくさん出てきて欲しいものです。


カルピスソフト、3月1日発売です。

-時事メディア通信, 注目の商品

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.