セミナーに行ってきました!東京日帰り深夜バス移動です

更新日:

大阪〜東京間、夜行バスに乗って思うこと

大阪〜東京間、夜行バスに乗って思うこと  
さて、昨日は大阪から東京まで日帰りで
とあるセミナーを受けてきました。


目的は、私どもが現在取り組んでいる
「リアル店舗にWEBをどう使っていくか」
というテーマに役立てるためです。


長時間のセミナーでしたが、
たいへん有意義な内容でした。
そのへんはこのブログでも綴っていきたいと思います。


ところで今回、大阪~東京間の交通手段として
初めて夜行の高速バスを利用しました。


ネットで簡単に予約でき、
あとはコンビニで決済するだけ。


これでチケットが取れるのですね。
初めて知って、便利さを再認識しました。


出発・到着ラウンジではゆったりした椅子が備えられ
シャワー室まで完備。

コーヒーなどソフトドリンクも飲み放題。


バスも快適でした。
3列の独立した座席でリクライニングも完璧で
毛布と枕も備え付け。もちろんトイレ付き。

 
実際もっと疲れるかと思っていたのですが、
そんな事もなく、ぐっすりと眠れました。


これで往復約10,000円。
新幹線の1/2以下です。


“安い” ですね。


10年前には考えられなかった値段です。
たしか、その頃は片道だけでも¥8~9,000ぐらい
していたと思います。


新幹線との差も今ほど大きくないため、
バスを利用することは考えなかったのですが、
10年たった今、高速バスはその価格と設備で、
人気の移動手段になっていたのですね。


各社の企業努力、
今の時代に則した利便性と価格
満足いく設備とサービス


既存の夜行バスという商品に
WEBサービスを取り入れ便利にし
設備やサービスを良くする。

 
結果、リピーターになる。


これによって
夜行バスの新たな市場を作り上げた
ツアー会社に脱帽したしだいです。

-時事メディア通信

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.