伝説の岡山市 市長に何が起きたのか?新キャッチフレーズ?

更新日:

岡山市のPRキャンペーンは企画力で勝負!

岡山市 岡山市の「ようこそ 桃太郎市へ」と題した特設サイト。

ちょっと面白い。

サイト内では、髙谷茂男市長による定例記者会見のパロディー動画を掲載し、

「岡山市を『桃太郎市』に改名します」
「新しいキャッチフレーズは『おしい!桃太郎市』です」
と発表していました。

2月1日から始まる市のPRキャンペーンの一環です。

で、さっそく2月になったのでサイトを覗いてみると

俳優の甲本雅裕氏が「市立探偵」となって
岡山市を調査しています。

伝説の岡山市と題して、
  • 岡山市は大都会である
  • 岡山市は日本一暮らしやすい街である
  • 裸祭りの福男に、福は訪れる
など伝説ファイルを提示し、

ほかにも伝説のスイーツや乗り物、伝説の3文字など
日にち別に次々と効果されていく仕組みになっています。

動画も数点アップされていて
なかなか楽しめるページになっています。

最近、全国の行政はクマモンやバリィさんに代表される
キャラクターを使ったキャンペーンが大盛況ですが、

今回の岡山市のこのキャンペーンは
ちょっと角度を変えた、
企画力で勝負してきたなぁ・・・という感じで興味深いですね。

 

-時事メディア通信

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.