広告コピー、最近○秒で○本売れているっていうのが流行ってますね

更新日:

売れるコピーは、あっという間に拡散します!

広告のコピーというのは、インパクトがあって商品を想像させて購買心理を促進させる、無くてはならない重要な要素ですが、

とかく最近流行っているのが

○秒に○本売れている というコピー
ひじょうに具体的でストレートなコピーですが
本当にそんなに売れているのか、ちょっと疑問を感じたりします。

アイコン

で、ちょっと調べてみると出てくる出てくるこの表現
  • 2秒で1本売れてる「ミシックオイル」トリートメント
  • 3秒に1本売れているレヴールスカルプシャンプー
  • 3秒に1本売れる歯のホワイトニング剤トゥースメディカル
  • 7秒に1本売れているシュウウエムラのクレンジングオイル
  • 10秒に1本売れている利尻ヘアカラートリートメント
  • 15秒に1本売れているヒロインメイクの「天まで届けマスカラ」
  • 19秒に1本売れている大人気ペットブラシ『フーリー』
  • 21秒に1本売れている育毛剤薬用ポリピュアEX
  • 40秒に1本売れた資生堂 リバイタル グラナス
という感じ。

3秒で1本売れているシャンプーなら
  • 1分で20本
  • 1時間で1200本
  • 1日で28800本
も売れているのですから、すごいものです。

ある商品のコピーが当たれば、
それに付随して似たようなコピーが沢山でてきますが、
それにしても色んな商品が秒単位で、売れているのを見ると

世の中景気がいいのだなぁと思ってしまいますが・・・。

-広告・販促マーケティング

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.