国際救助隊サンダーバードに入社!なかなかのキャンペーンです!

更新日:

国際救助隊サンダーバードに入社!世界平和を目指す!?

中年の方なら子どもの頃、必ず見てたですよね

「サンダーバード」~国際救助隊~
 
1965年にイギリスで放映された特撮テレビ番組。
日本では1966年4月から放映されました。

特に男の子にはトレーシー兄弟が操る
1号から6号まである救助用メカニック。

カッコ良かったですねぇ。

個人的にはプラモデル全部持ってました。(^^)

 
他にもジェットモグラや
魅惑の美女、ペネロープのスポーツカー、ペネロープ号
など、今でも十分通用する様々なメカにこころ踊った経験があることでしょう。

 
そんなサンダーバード国際救助隊がこの度、会社を設立。
社員を募集しているとのことです。

 
「サンダーバード・コーポレーション」
何かと紛争の多いこの世界を救う目的なのでしょうか?

サンダーバード

 
実は、これ
製薬会社の協和発酵キリンが展開する参加型キャンペーン。

同社が進める個別化医療と抗体医薬の啓発が目的だそうです。

詳しく知りたい人は
サンダーバードコーポレーションのサイトを見て下さい。

社長のジェフ・トレーシー(国際救助隊総司令)が
設立記者会見を行っているムービーが見られます。

オープニングムービーがカッコイイですよ。

サンダーバードコーポレーションで出世できるか挑戦してみよう!

サイト上では新入社員を募集していて、
社員になれば専用ページでクイズや、
トレーシー兄弟からのビデオレッスンに挑戦でき、
その結果に応じて
新入社員から取締役にまで昇進可能だそうだ。

 
また、大人の社交場
「クラブペネロープ」もオープンしていて
なんか期待感をあおられます。

Youtube、Twitter、Facebookでも
連動したキャンペーンを同時展開するそうです。

 
さて、このキャンペーン。
単にキャラクターとしてサンダーバードを使うのではなく

会社設立という斬新な切り口と参加型キャンペーンという手法。
 
ターゲットもぴったり当たってますね。

 
なかなか興味を起こさせる販促手法ですね。

 

-広告・販促マーケティング

Copyright© KUMABLOG , 2019 AllRights Reserved.